■第4位は木村拓哉、反町隆史、星野源、佐々木健介

 第4位(5.0%)は、木村拓哉反町隆史星野源佐々木健介

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)公式Twitter(@nigehaji_tbs)より

 木村拓哉は2000年に工藤静香と結婚し、長女のCocomi、次女のKoki,も現在芸能界で活躍中。昨年11月に木村が50歳の誕生日を迎えた際は、家族全員がそれぞれのインスタグラムで祝福。妻の工藤はストーリーズで「HAPPY BIRTHDAY」とコメント、長女のCocomiは「ベストフレンド父上のお誕生日でございます。50歳!このままいっちゃってくださいな」、Koki,は「Happy Birthday to the best dad in the World いつも本当にありがとう!トトの娘に生まれてこれて本当に幸せです Love you」と感謝の気持ちを伝えていた。

「仲良し夫婦のイメージだから、ショックでごはんが食べられなくなる」(21歳/女性/会社員)

「日本中が震撼すると思う」(32歳/女性)

「全てが完璧に見えるので、そんな泥臭いところもあるのかなと思う」(37歳/女性/主婦)

 反町隆史は2001年に松嶋菜々子と結婚し、現在、2人の娘の父親。1月16日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演した際は、娘は2人とも留学していると明かし、年に何度か帰ってくるときには「こんなにたくましくなったんだ」と思うと、子どもの成長を喜んでいた。

「ショックで落ち込みそう」(39歳/女性/教職員)

「ただただショック」(36歳/女性)

「ショックだが仕方がないとも思う」(37歳/女性/主婦)

 星野源は、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で共演した新垣結衣と2021年に結婚。担当するラジオ『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)ではたまに新垣とのやり取りについて語るが、昨年7月放送の回では自宅でゲーム機のカラオケソフトを使って、夫婦2人で6時間も歌い続けたと、仲むつまじいエピソードを明かした。

「“えぇー、ガッキーがいても!?”となる」(33歳/女性/主婦)

「2人が共演したドラマをもう一度見て、考え直したくなる」(36歳/女性/総務・人事・事務)

「“許すまじ”と思う」(28歳/女性/事務職)

 佐々木健介は1995年に北斗晶と結婚、2男のパパ。2015年に北斗が乳がんの手術をし、闘病中のときは献身的に妻を支える姿が話題になった。今年1月に「ハナマルキ 2023春 リニューアル発表会」に出席した北斗は、夫婦円満の秘訣について「健介だと思います」「私が家庭の中で笑っていられるのは、健介の優しさが私を笑顔にしている」と、夫への感謝を明かした。

「北斗さんのことを大好きで一途なイメージが強いので、とてもがっかりすると思う」(32歳/女性/主婦)

「男性不信に陥るくらいショックを受けるかも」(35歳/女性/主婦)

「昔から奥さん思いだし、子煩悩なところもあるので、裏切られた気分になる」(38歳/女性)

 芸能界最強おしどり夫婦の夫、杉浦太陽もランクイン!「不倫報道が出たらショックな既婚男性芸能人」トップ3はこちら!

*アンケートサイト「ボイスノート」調べ https://www.voicenote.jp