■なぜか一人だけ貝を食べない福田

 また、チェックポイントである広島県の宿『鴎風亭』に向かう途中で福山駅から動けなくなってしまったところで、“3キロ先のホテルへ徒歩で向かう”と主張する村井と“疲れたから駅近くのホテルで泊まる”と主張する福田と意見が割れてしまい、超険悪なムードに。必死にロバート山本博(44)が場の空気を和らげようとしていたのだ。

「こうした一連の出来事にくわえて、特に今回のトーク動画に出てきた“スタッフが『オイオイ』という感じになっていた”という件について、“このシーンじゃないか”と指摘されている場面があるんです。最初のチェックポイントとなった道の駅で、貝を食べる場面です」(前出のワイドショー関係者)

「正岡子規が美味しすぎて虜になった愛媛県産の魚介類を食べて当てろ!」というミッションを遂行するにあたり、村井チームの面々はアカニシ貝と瀬戸貝を食べていたのだが、福田が貝を食べる場面は見受けられなかった。

 そればかりか、お皿に貝殻が乗っていないことから、そもそも貝を口にしていない様子だった。

「映像として非常に不自然な状態になってしまっていて、番組として想定外だったのではと考えられます。急遽現場で“貝はNG”と言い出したんじゃないかと。貝嫌いだったのか、単に食べたくなかったのか……真相は不明ですが、明らかに違和感があるシーンでした。もし現場での急遽の話だったら、スタッフが怒りを感じてもおかしくないでしょうね。

 2日目以降は、しっかりと前向きに取り組んでいたので視聴者からも好評の声はあったのですが……」(前同)

 一方、太川は今回の配信で、共演NGについて当初は「いない」としつつも、その後すぐに名前を言ってピー音で伏せられる展開に。さらに、「イメージと違った。テレビでこっちから観てると“愛らしい子だな”“いい子だな”と思っていたら、そうじゃなかった」と明かしていた。

「太川さんは『バス旅』に命を賭けているあまり、共演者とモメてちょっと空気がピリつくことはよくある。過去にはフィギュアスケートの安藤美姫さん(35)や元TBSアナウンサーの宇垣美里さん(32)と言い争いをしたこともありましたが、“テレビのイメージと違っていた”という発言と、当時の険悪なムードから、元乃木坂46生駒里奈さん(27)ではないか……と、噂されています」(同)