1月29日放送の『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)で、Hey!Say!JUMP中島裕翔(29)が海外進出という将来の夢を語った。

 中島は、ジャニーズJr.時代に、KAT-TUNの亀梨和也(36)と山下智久がダブル主演したドラマ『野ブタをプロデュース。』(日本テレビ系)で俳優デビュー、Hey!Say!JUMPに加入後も数々のドラマや映画に出演してきた。『水球ヤンキース』(フジテレビ系)、昨年放送の『純愛ディソナンス』(フジテレビ系)など、数多くドラマで主演を務めてきた中島は、4年ほど前からオンラインで英語のレッスンを受けていると告白。

 “英会話仲間”には、ふぉ~ゆ~辰巳雄大(36)や、Kis-My-Ft2北山宏光(37)、ジャニーズWESTの濵田崇裕(34)がおり、中島は英語レッスンを始めた理由について「英語もゆくゆくは仕事に使えたらなって、もしかしたら頭のどっかにあったのかも」という気持ちがあったという。2021年5月放送の『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)で、中島が見事な英会話を披露したVTRが紹介されると、MCの山崎育三郎(37)も「留学経験がなく、ここまでってことですよね」と驚愕。

 山崎に「将来一番やってみたいことは?」と聞かれた中島は、「全編英語の映画だったり、ドラマだったり。夢の中の1つとしてありますね」と夢を語った。